シルク印刷ののぼり旗の活用ポイント

のぼり旗の印刷には種類がありますが、その中の一つが
シルク印刷というものです。並べ方

これは、製版代が必要なため
割高になってしまうのが難点ですが、
印刷枚数が多くなると1枚あたりの
価格がかなり安くなるため、大量に
のぼり旗を確保する必要がある人には
ちょうど良いタイプだと言えます。

具体的な価格の例ですが、500枚を超えるぐらいの
大量注文であれば、1枚あたり200円台になることも
ありますから、かなりリーズナブルな価格で
のぼり旗を手に入れることができると言えるでしょう。試す

また、シルク印刷は濃いインクで印刷することが
できるという特長があります。
このため、裏抜けが良くなるのです。

内容をしっかりと見てもらうことを重視する
場合には、嬉しい特長だと言えるでしょう。

ちなみに、シルク印刷はインクの種類が
たくさんあるのも特長の一つです。

ですから、決められた色できれいな
表現が可能となるのです。

以上のことから、大量に用意する人で
価格やデザインにこだわりたい人に
向いていると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)